teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名 ※管理者の承認後に掲載されます。
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL


Re: 退院おめでとうございます

 投稿者:舞萩  投稿日:2015年 7月 2日(木)19時24分44秒
返信・引用
  > No.2347[元記事へ]

terubouさんへのお返事です。

terubou様、書き込みありがとうございます。
一日一日、少しずつ動き易くなっていくのがわかります。
入院中にひいた風邪の方も、やっと・・・もう大丈夫でしょうか!?
体力が落ちているからでしょうね、長引きました。
1階のダンスレッスン場の鏡の前で、筋トレを頑張っています。
ただ、やり過ぎると、途端に疲れや筋肉痛がやってきます。
ほんとうに、一歩一歩、ゆっくりです。
 
 

退院おめでとうございます

 投稿者:terubou  投稿日:2015年 6月30日(火)11時48分11秒
返信・引用
  もう少ししたら、今まで以上にバリバリ踊られるのでしょうか。  

両性同時人工股関節置換術~退院しました

 投稿者:舞萩  投稿日:2015年 6月29日(月)18時37分22秒
返信・引用
  両方の場合、術後3週間が目安です。
執刀医:岩城ドクターに術前に説明を受けていました。
「自宅は階段が多くて、独り身なので、リハビリを長くやりたいのですが・・」

当初、予想していた通り、今日、退院しました。
人工関節になって、なんだかこれまでより2本の脚で自分を支えやすくなった(*^_^*)!
脚の長さの違いも解消したからでしょうか!

岩城先生、ありがとうございました(*^_^*)<m(__)m>!
 

人工股関節置換術で入院します

 投稿者:舞萩  投稿日:2015年 6月 2日(火)20時03分37秒
返信・引用
  皆様、こんばんは。
いよいよ、入院です。
無事に帰ってこられますように(*^_^*)<m(__)m>!

同じ病院に、舞萩と一日違いで入院・手術という日程になったSACHIYOさん。
心強いです。
股関節症患者の会「のぞみ会」のかたです。

「SACHIYOの部屋」http://www.tcn.zaq.ne.jp/pound_cake/index.htm

のぞみ会関西支部へのリンク扉があります。
 

「カタツムリ行進曲」神尾与志広著

 投稿者:舞萩  投稿日:2015年 5月10日(日)07時38分22秒
返信・引用
  先日、兵庫県豊岡市にお住いの神尾与志広様から、ご本が届きました。
フクロウを通して知り合ったかたです。
奥様も手作り工房を構えられている素敵な女性です。
ご夫婦お揃いで何度かふくろう庵へ。
著書には神尾与志広様のユーモアあふれる言葉が詰められています。
この著書の副タイトルは・・フクロウ好きの楽々田舎暮らし・・・。

 

2015年名曲を歌う会

 投稿者:舞萩  投稿日:2015年 4月17日(金)19時12分40秒
返信・引用
  皆様、こんばんは!
来月は「名曲を歌う会」の発表会です。
今年は、私にとっては2回目の出演です。
また、緊張で ガチガチなるのかな・・・・((+_+))(^_^)!
昨年、知人友人にあまり知らせなかったのですが、次回はちゃんと教えてね!っと云われましたので<m(__)m>!

 

庵の庭は色がいっぱいになりました

 投稿者:舞萩  投稿日:2015年 3月21日(土)21時27分29秒
返信・引用
  皆様、こんばんは。
一気に春がやってきたようです。
ふくろう庵の庭は、彩り豊かになりました。
紅梅、椿、サクランボ、サンシュ、・・・。
カタクリやミスミソウ、ユキワリイチゲなどの小さな花。

 

春の花

 投稿者:舞萩  投稿日:2015年 3月 9日(月)20時05分41秒
返信・引用
  皆様、こんばんは。
桜の花の季節がもうすぐそこにやってきました。
庵の庭では、椿、紅梅が咲いています。
足元では小さな花たちが出番を迎えました。


 

HP更新

 投稿者:舞萩  投稿日:2015年 1月18日(日)21時33分14秒
返信・引用
  HPトップページを更新したら、カウンタが消えてしまいました(>_<)!
無くてもいいのですが・・・。
更新作業の方もなかなかスムースにいかなくて、四苦八苦しています。
え~と、う~ん(>_<)!
お訪ねの皆様、どうぞ、気長にお付き合いくださいませ<m(__)m>(*^_^*)!
 

雪の庵へ

 投稿者:舞萩  投稿日:2015年 1月 4日(日)22時40分3秒
返信・引用
  長岡京の市内の雪は日陰のところを残して、もうすっかり溶けています。
今日は、新年初めての庵です。
山あいにあるふくろう庵のあたりは、まだ、あちこち白く雪が残っていました。
庵の手前の急な坂道には、車のタイヤのところ以外は、雪で盛り上がっているところもありました。スタッドレスのタイヤでなければ、この数日は、走れなかったでしょう・・。

この時期、日あたりの悪い庵は、下の画像通り、まだ、雪をかぶっていました。
ブルブル・・・寒くて、早々に引き揚げてきました。

 

レンタル掲示板
/79