投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


埼玉さま

 投稿者:RYO  投稿日:2016年 8月12日(金)00時11分12秒
編集済
  投稿ありがとうございます。

こちらこそ今後ともよろしくお願いいたします。
 
 

Viva! Zapatista

 投稿者:埼玉一八八四  投稿日:2016年 8月 6日(土)22時44分6秒
   初めて投稿させていただきます。どうかよ
ろしくお願いします。
 ネットで、サパティスタの存在を知り、感
銘を受けました。

 エミリアーノ・サパタによる農民運動は、
わが国の困民党運動と共通するものがありま
す。
 両者とも、貧しい農民や労働者が中心とな
って行われた運動である事や、百姓一揆から
革命に移行した事など、共通点は多くありま
す。
 しかし、困民党は歴史から抹殺され、民衆
の記憶からも忘れ去られました。これに対し
てサパタの運動は、サパティスタとして現代
に甦りました。完全に我々の負けです。
 我々は、サパティスタの精神から学ぶ必要
性を痛感しました。
 

7.30『スマホの真実』上映会

 投稿者:RYO  投稿日:2016年 7月17日(日)20時35分36秒
編集済
  エクアドル・インタグの鉱山開発を考える実行委による下記企画が7月30日(土)に開催されます。
ぜひご参加ください。

**************************************************************
□ 7.30『スマホの真実』上映会

・DVD上映
「スマホの真実―紛争鉱物と環境破壊とのつながり」企画・制作 アジア太平洋資料センター(PARC) 35分
「ウェイク・アップ・コール―未来からの電話」ショートアニメーション 6分
http://www.parc-jp.org/video/sakuhin/wakeupcall.html

・お話:宇野真介さん (アジア太平洋資料センター PARC)
「生物多様性保全の観点から考えるエクアドル、インタグの鉱山開発問題」

日時:2016年7月30日(土)PM 2:00 START
会場:同志社大学、今出川キャンパス 至誠館S2番教室(1階)
資料代  一般1000円(学生無料)
お問い合わせ granma0726@brown.plala.or.jp (一井)

私達が普段なにげなく使用しているスマートフォンや小型電子機器。それらを作るためには希少なレアメタルを含む20種類以上の鉱物が必要とされています。しかしその採掘現場では何が起きているのか? 欧州で賞を取ったショートアニメーションとの二本立ての映像でお送りします。
鉱山開発の危機に瀕する世界的にも貴重な生物多様性の地エクアドル・インタグ地方、フィリピンで引き起こされている採掘による汚染や人権侵害、「紛争鉱物」に翻弄されるコンゴ民主共和国などの事例から、私達の消費の裏側で起きていることを、一緒に考えてゆけたらと思っています。
ぜひ見て頂きたい作品です。みなさま、どうぞご参加ください。

主催:「インタグの鉱山開発を考える」実行委員会
共催:アジア太平洋資料センター(PARC)
 

次回定例会

 投稿者:RYO  投稿日:2016年 4月 7日(木)12時04分50秒
  □ 定例会のお知らせ

メキシコ先住民運動連帯関西グループ次回定例会は4月18日(月)です。
テーマは「20周年以降のサパティスタ運動の展開」を予定。
お気軽にご参加ください。

2016年4月18日(月)
午後 6:30-8:30
community center ポポロ
大阪市北区堂山町8-13 堂山ビル4F
06-6314-0796(当日のみ)
地図 http://homepage2.nifty.com/Zapatista-Kansai/map.htm
参加費 500円  
 

更新情報 サパティスタ関連年表

 投稿者:RYO  投稿日:2016年 4月 5日(火)23時13分21秒
編集済
  サパティスタ関連年表(2015,2014,2013)をアップしました。

2015年年表 日々の出来事
http://homepage2.nifty.com/Zapatista-Kansai/zap201500.pdf

2014年年表 日々の出来事
http://homepage2.nifty.com/Zapatista-Kansai/zap201400.pdf

2013年年表 日々の出来事
http://homepage2.nifty.com/Zapatista-Kansai/zap201300.pdf

 

更新情報 全国先住民議会新文書

 投稿者:RYO  投稿日:2016年 3月30日(水)09時00分38秒
  全国先住民議会の文書をアップしました。
フロントページもしくは下記アドレスよりご覧ください。

全国先住民議会の宣言/全国先住民議会 2016.2.24
http://homepage2.nifty.com/Zapatista-Kansai/CNI160224.htm


 

更新情報 サパティスタ新文書

 投稿者:RYO  投稿日:2016年 3月19日(土)20時17分1秒
編集済
  サパティスタの新しい文書を二つアップしました。
フロントページもしくは下記アドレスよりご覧ください。

EZLN 2016年のイベント開催通知 副司令モイセス 2016.2.29
http://homepage2.nifty.com/Zapatista-Kansai/EZLN160229.htm

政党支持者の共同体では 副司令モイセス 副司令ガレアーノ2016.2.21
http://homepage2.nifty.com/Zapatista-Kansai/EZLN160221.htm

 

更新情報 サパティスタ新文書

 投稿者:RYO  投稿日:2016年 3月13日(日)04時07分16秒
編集済
  2月23日付で発表されたサパティスタの新しい文書を二つアップしました。
フロントページもしくは下記アドレスよりご覧ください。

サパティスタ共同体では?/叛乱副司令モイセス・叛乱副司令ガレアーノ
http://homepage2.nifty.com/Zapatista-Kansai/EZLN160223.htm

猫=犬のメモ帳から/叛乱副司令モイセス・叛乱副司令ガレアーノ
http://homepage2.nifty.com/Zapatista-Kansai/EZLN1602232.htm
 
 

EZLN、3つの集会を主催の

 投稿者:muneメール  投稿日:2016年 3月 2日(水)18時54分35秒
  サパティスタが2016年度に3つの集会を組織することを明らかにしました。
1番目は、2016年7月17-30日の「人類のための芸術の分かち合い」フェスティバル。会場はチアパス州サンクリストバルのCIDECIとオベンティックのカラコル。参加希望者はメールでcompaArte@ezln.org.mx に問い合わせ。
2番目は、2016年10月12日の全国先住民議会(CNI)創設20周年祝賀フェスティバル。会場はチアパス州サンクリストバルのCIDECI 。その前段階でCNI集会が組織される予定。参加希望者は CNI20aniversario@ezln.org.mx に問い合わせ。
3番目は2016年12月25日~2017年1月4日に開催される「サパティスタと人類のための科学の出会い」。これは2013・2014年の小さい学校の延長のようなもの。会場はチアパス州サンクリストバルのCIDECI。参加希望者はCIENCIAS@ezln.org.mx に問い合わせ。
 

グローバル・ジャスティス研究会・2月の企画】どこに行く?南米の反新自由主義の闘い 南米左派政権の現状を考える

 投稿者:内富メール  投稿日:2016年 2月25日(木)09時53分21秒
  グローバル・ジャスティス研究会・2月の企画】どこに行く?南米の反新自由主義の闘い 南米左派政権の現状を考える

グローバル・ジャスティス研究会・2月の企画
チャベス後のベネズエラと南米はどこへ?

2月28日(日) 午後6時30分
ひとまち交流館 京都 第5会議室(京阪・清水五条から5分 ・市ハ゛ス 正面河原町)

報告:一井不二夫さん(ブログ「ラテンアメリカの政治経済」)
参加費:資料代として500円(割引希望の方は受付でお申し出ください)

昨年11月、アルゼンチン大統領選挙で右派のマウリシオ・マクリが勝利し、
12月にはベネズエラの議会選挙で右派が勝利しました。
ブラジルでは景気後退とペトロブラス汚職のなかで大統領罷免の動きがあります。

ラテンアメリカはどうなるのか・・・
左派政権の何が問題だったのか・・・
21世紀の新しい胎動を象徴してきた南米の社会運動は、いま、何に直面しているのか・・・

日本のメディアではあまり伝えられないホットな情報をぜひ
+++
グローバル・ジャスティス研究会は、公正な世界の実現に関わるさまざまなテーマに
ついて話し合うスペースとして今年1月からスタートしました。当面は月1回の予定です。どなたでも参加できます。

https://www.facebook.com/events/1704437776464522/

https://www.facebook.com/events/1704437776464522/

 

/57