投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


更新

 投稿者:RYO  投稿日:2013年 2月22日(金)04時19分38秒
  2012年年報(チアパスにおける日々の出来事)をUPいたしました。

http://homepage2.nifty.com/Zapatista-Kansai/2012.pdf

 

副司令のイラスト書簡

 投稿者:むね  投稿日:2013年 1月13日(日)16時22分7秒
編集済
  1月8日、マルコスのイラストによる書簡「ちゃらんぽらんな批判者のちゃらんぽらんな批判」が公表された。
ややメタボ気味の裸のマルコスを標的とした批判の矢が紹介されています。

リアリティ・ショー、メロドラマ、アニメなどのテレビ番組などが言及されています。また、最近ロシア国籍を取得したフランスの俳優デュバルデューのことや、ヒラリー・クリントンの入院、メッシのバロンドール受賞といったニュースのことも言及されています。


これに対して数多くのコメントがあったということで、12日には、それらのコメントへの反論?の書簡「ガソリンで消火」も出しています。


http://enlacezapatista.ezln.org.mx

 

次回定例会

 投稿者:RYO  投稿日:2012年12月26日(水)20時05分46秒
  メキシコ先住民運動連帯関西グループ次回定例会は新年1月21日(月)です。
特にテーマは決めていませんが、お気軽にご参加ください。

2013年1月21日(月)
午後 6:30-8:30
community center ポポロ
大阪市北区堂山町8-13 堂山ビル4F
06-6314-0796(当日のみ)
地図 http://homepage2.nifty.com/Zapatista-Kansai/map.htm
参加費 500円
 

沈黙の行進

 投稿者:RYO  投稿日:2012年12月24日(月)07時29分44秒
  なかなか壮観ですね。

動画
http://www.youtube.com/watch?v=73nUFvpVrrk
 

4万人サパティスタ沈黙行進

 投稿者:むね  投稿日:2012年12月23日(日)10時10分19秒
編集済
  12月21日、マヤの暦の12バクトゥンの終了するこの日、「旧世界の秩序が崩壊する音が聞こえるか?」というスローガン?で、4万人のサパティスタがチアパス州の5都市で、沈黙の行進をしました。サンクリストバル市で2万、ほかの4都市で6~8千人がそぼ降る雨の中を行進しました。動画でも、EZLN万歳、サパタ万歳以外のスローガンを叫ぶ様子は伺えません。

短いマルコス副司令官のコミュニケ
:その世界が崩れゆく音を皆さんは聞いたか?それは我々の世界が蘇る音である。昼が夜になり、夜が昼になる。

コミュニケにはメルセデス・ソーサとエレディア・レオンの歌う「セミのように」が添えられています。

http://enlacezapatista.ezln.org.mx

 

次回定例会

 投稿者:RYO  投稿日:2012年 9月27日(木)19時42分27秒
  メキシコ先住民運動連帯関西グループ次回定例会は10月15日(月)です。
特にテーマは決めていませんが、お気軽にご参加ください。

2012年10月15日(月)
午後 6:30-8:30
community center ポポロ
大阪市北区堂山町8-13 堂山ビル4F
06-6314-0796(当日のみ)
地図 http://homepage2.nifty.com/Zapatista-Kansai/map.htm
参加費 500円
 

「サバイバル」は否定的

 投稿者:Satoro  投稿日:2012年 9月11日(火)13時49分26秒
  先ほど投稿した内容ですが、昨日付でサバイバルは報道されている虐殺の内容については否定的な見解に転じていました。ただし、なんらかの暴力事件があった可能性までは否定していません。
先ほどの投稿に引用したURLには、すでに訂正された内容が記されています。
 

ヤノマミ虐殺のニュース

 投稿者:Satoro  投稿日:2012年 9月11日(火)13時39分22秒
  日本の新聞にもわずかに報道されていますが、ブラジルーベネスエラ国境地帯に住む南米低地最大の先住民族集団であるヤノマミの村が、7月に襲撃され、推定80人が殺害されたもよう。いまのところ、サバイバル・インターナショナルのページが詳しいようです。
http://www.survivalinternational.org/news/8626
http://www.survival.es/noticias/8629
 

9.16 サパティスタ連帯企画 at 大阪

 投稿者:RYO  投稿日:2012年 8月11日(土)21時57分57秒
編集済
  9月16日(日)、大阪にて<サパティスタ連帯企画>を行います。
おおさか社会フォーラムのワークショップのひとつとして行うものです。
内容は、3月の京都での上映会に続き「尊厳の叛乱ーチアパスにおけるサパティスタ運動」上映etc。
サパティスタの共同組合のコーヒーも提供予定です。
みなさま、ぜひお越しください。

(以下転載歓迎)
*************************************************************

サパティスタ連帯企画(おおさか社会フォーラム・ワークショップ参加企画)

○「尊厳の叛乱ーチアパスにおけるサパティスタ運動」(65分)のDVD上映+解説
○サパティスタグッズ販売
○サパティスタコーヒー(予定)
○グアテマラ民芸品販売(RECOM)

□2012年9月16日(日)
□エルおおさか 本館6F 604会議室
  京阪「天満橋」・地下鉄谷町線「天満橋」徒歩5分
  http://www.l-osaka.or.jp/
□開場13:30 開始14:00 終了予定16:00
□共通協力券1000円(フォーラム全企画に参加できます)
□企画・主催 メキシコ先住民運動連帯関西グループ
  http://homepage2.nifty.com/Zapatista-Kansai/
□問合せ DQM06014@nifty.com

「別の世界は可能だ」、今日それは願望やスローガンであるだけではなく、人々が模索のうちに多様に作りだしている<現実>でもある。メキシコ・チアパス、先住民族を主体とするサパティスタ運動もその一つである。今回私たちは「尊厳の叛乱ーチアパスにおけるサパティスタ運動」(65分)の上映を軸に連帯企画を開催します。このDVDはドイツの連帯グループが作成したもので、サパティスタ運動の紹介、自治体制(保健衛生、教育、農業、集団作業)の考察、運動の内外における障壁の考察、という3部で構成されており、サパティスタが日々作り出そうとしている自治の一端を垣間見ることのできる内容かと思います。スペイン語。英語字幕。日本語での簡略な説明を適時加える予定です。ぜひご参加を。
(注)上映作品は3月に京都で上映したものと同じです。

この企画はおおさか社会フォーラムのワークショップのひとつです。
おおさか社会フォーラムについては下記HPを参照してください。
http://osaka.socialforum.jp/

チラシ(活用歓迎) PDF B5サイズ
http://homepage2.nifty.com/Zapatista-Kansai/20120916.pdf
 

次回定例会

 投稿者:RYO  投稿日:2012年 7月10日(火)23時26分59秒
  メキシコ先住民運動連帯関西グループ次回定例会は7月23日(月)です。
特にテーマは決めていませんが、お気軽にご参加ください。

2012年7月23日(月)
午後 6:30-8:30
community center ポポロ
大阪市北区堂山町8-13 堂山ビル4F
06-6314-0796(当日のみ)
地図 http://homepage2.nifty.com/Zapatista-Kansai/map.htm
参加費 500円
 

/57