teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:85/441 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

一歩控えました

 投稿者:菅間忠男メール  投稿日:2006年 7月24日(月)17時47分24秒
  通報
  原田ご夫妻様、皆様

22日(土曜日)、故郷(山形県白鷹町)に帰り、草笛コンサートでした。初めてお会いしたピアノのかたがうまく合わせて下さり、自己評価では、かなりな高得点の演奏会でした。

トリは、得意(?)のカッチーニのアヴェマリアで、原田師匠手書きの楽譜で伴奏をしてもらいました。ピアノのかたに、楽譜の由来を説明し、自己満足しましたが、そのおかげかピアニストも、一生懸命演奏してくれました。

アヴェマリアの前に「大きな古時計」をピアノソロで入れました。イントロとして、歌詞の朗読をしたのも効果を上げ(と思い込んでおります)、聴衆の感動したのが分かりました。草笛を控えた一曲で、コンサート全体が盛り上がりました。草笛の演奏もですが、もしかしたら、演奏会の演出者としても、Leafmanは資質があるのではないか、などと考え始めたところです。

全体報告につき、我がブログ「一葉無限」をご覧いただけましたら幸いです。コーラスでなく、申し訳ありません。

原田師匠、原田B様、北京は如何ですか?

http://green.ap.teacup.com/leafman/

 
 
》記事一覧表示

新着順:85/441 《前のページ | 次のページ》
/441