teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


暑中見舞い

 投稿者:ひまわりの花  投稿日:2007年 7月29日(日)16時14分42秒
  凡々人さん、こんにちは\(^o^)/
暑中お見舞い申し上げます。

暑い日が続きますね。
お体には充分にお気をつけてお過ごし下さい。
 
 

ご無沙汰しています。

 投稿者:emily  投稿日:2007年 7月25日(水)14時56分30秒
  凡々人先生(^^)v こんにちは(^^)v
関西は昨日梅雨明けしました。
流石に暑いです。
23日大台ケ原登山を楽しみました。
もう20数年毎年の春秋に登っていますが、夏は初めてでした。
何時も若葉の時にしか見ない「バイケイソウ」が満開の時で、下界よりも10度は涼しい大台を楽しみました。
バイケイソウです。

http://emily88.web.infoseek.co.jp/

 

カラスウリの花

 投稿者:シズー  投稿日:2007年 7月19日(木)23時56分10秒
  凡々人さん こんばんは~
今年もカラスウリの花が咲く季節がやってきました。
レースのドレスを広げた優雅なお花です。
夜、写真を撮りに行くのが恐いので今年はちょっとズルをしました。
蕾を茎から切ってきて花瓶に挿して置いたら綺麗に花が咲きました。

http://homepage2.nifty.com/sy-konishi

 

続・ツバメ

 投稿者:凡々人  投稿日:2007年 7月 3日(火)17時00分46秒
  動物愛護も野鳥保護も、いざ実践となると口で言うほど簡単なものではないと実感させられました。
カーポートですから下はコンクリート。私が少しでも近寄ろうとすると、両方の翼をバタつかせ、激しくコンクリートを打ちます。そのたびに羽根が脱けて飛びます。
とても見ていられず、逃げたしたくなりました。
かりにうまく保護できたとしても、怪我の手当をできるわけではなし。餌もなにを食べさせるのかわかりません。翌日まで命が持つ保証もありませんでした。
「やっかい払いができた」ということを批判する人もいました。でも、それがその時の正直な私の気持ちです。
 

胸が痛みます

 投稿者:孫すずめ  投稿日:2007年 7月 1日(日)22時37分53秒
  もうずいぶん昔の話ですが・・・
我が家の飼い猫が色のついた鳥をくわえて持ってきました。みるとイ
ンコでした。ネズミを捕ったときも自慢げに持って帰るので、よく叱
ったのですが、その時は私の様子がいつもと違っていたからでしょう
か、あわててくわえたまま逃げようとしたのです。
何とか捕まえて口を開かせたのですが、インコはぐったりしていま
す。夫が気絶しているだけだろうというので、しばらく温めてあげた
のですが、そのまま冷たくなってしまいました。
近所で飼っていたものが逃げ出したのでしょうか。猫の飼い主として
身の縮む思いをした時でした。

最近はカラスが雀を追いかけているのをよく見かけます。
自然界は弱肉強食、自然の摂理とはいっても、カラスばかりが異常に
繁殖しているように思うのは私だけでしょうか。
おなじ「すずめ」です。そんな雀が可哀想でなりません。
 

こんばんは

 投稿者:シズー  投稿日:2007年 6月29日(金)23時01分5秒
  いろいろ有難うございました。
カメラ始めて日が浅いものですから解らないことばかりです。
“下手な鉄砲も数うてば中る”ではないですけど、いっぱい撮っていく内に良い物が撮れるのではないかなと思っています。

↓我が家でも2~3年前に同じような事がありました。アオバトでした。主人が箱に入れ餌を与えました。
知人に自然保護活動をしている人がおりましたので、その人が野鳥保護センターの人に連絡してくれました。
翌日、野鳥保護センターの人が引き取りに来てくれました。聞くところにとると元気になって放したそうです。

http://homepage2.nifty.com/sy-konishi

 

ツバメ騒動

 投稿者:凡々人  投稿日:2007年 6月17日(日)15時46分58秒
   日曜日の午後。外出先から帰ると、どこかでバタバタ、バタバタという普段聞き慣れない音がします。不思議に思ってあたりを見回すと、カーポートの片隅で、1羽の小鳥が羽をバタバタさせていました。
 近寄ってみると、怪我をして飛べなくなったらしいツバメがうずくまっていました。巣離れして間もない子供のようです。
 離れてみているだけですとおとなしくうずくまっていますが、私が近寄ろうとすると、羽根を激しくバタつかせて暴れます。
 怪我をした野鳥の扱いなどは全くの素人で何もわからない私は、途方に暮れてしまい、まずは「日本野鳥の会」の支部に電話しました。しかし、日曜日ということで、誰も出ません。県庁、市役所など心当たりにもいくつか電話しましたが同じでした。
 思いあまって近くの交番にも電話しましたが、やはり警察でもどうしようもないとのこと。
 かといって、そのまま見捨てておくのも可哀想です。急いで物置をかきまわして、段ボールの空き箱を見つけて、組み立て始めました。大きな箱なら、上からそーっとかぶせれば、少々暴れても保護できるのではないかと思ったからです。
 段ボールを組み立てているときでした。物陰から様子を伺っていたらしい1匹の野良猫が飛び出し。あっという間に子ツバメをくわえると、逃げ去りました。
 本当に一瞬の出来事です。あまりの「早業」に唖然とするばかりです。

 あとで落ち着いて考えてみると、野良猫の犠牲になった子ツバメが哀れで悲しい気持ちと、これで「やっかい払いができた」とほっとする思いが同居し、複雑な気持ちです。
 こんなとき、どう対処すればいいのでしょうかね……。
 

此方はアップ画像です。

 投稿者:emily  投稿日:2007年 6月15日(金)20時24分27秒
  この所、暑くて中々浜まで降りれませんが、曇り空で久し振りに浜の散歩を楽しめました。
でも坂道を降りるのは楽ですが、帰り道はその分坂道を登りますので、やっぱり汗ポロポロでしたわ。
この夏はもう一度大台ケ原登山の予定ですので、鈍った足腰を何とか鍛えなくてはなんて思って居ますが。
どうぞ素敵な週末をお過しになりますように。

http://emily88.web.infoseek.co.jp/

 

(*^_^*)今晩は(^-^)//""(^_^)v

 投稿者:emily  投稿日:2007年 6月15日(金)20時19分47秒
  凡々人先生
関東は真夏日だったとか。
息子が{あつうて、とけそうや)とメールを呉れていましたが。
関西も昨日入梅しましたが、今日は午後から青空が広がり、どうやら明日は良いお天気になりそうです。
沖縄や九州では土砂災害も注意を呼びかけていましたが、今年の梅雨は暴れ梅雨になるのでは、なんて素人ながら心配です。
海の散歩で出あったお花です。
でっかくて、150センチぐらい有りましたよ。
名前を調べてもらいましたが
アカンサス・モリスと言うとか。

http://emily88.web.infoseek.co.jp/

 

孫達です。

 投稿者:emily  投稿日:2007年 6月11日(月)11時04分11秒
  http://www.city.kinokawa.lg.jp/

URLは紀ノ川市のホタルの部屋です。
4年と2年です。

http://emily88.web.infoseek.co.jp/

 

レンタル掲示板
/11